• Home
  • 書籍
  • 雑誌
  • コミック
  • DVD・CD
  • デジタルコンテンツ
  • お問い合わせ
発売日:2014年02月10日
判型:文庫判並製
ISBN:978-4-403-52346-5
本体価格:560円(税抜)

金銀花の杜の巫女

(きんぎんかのもりのみこ)

水原とほる:著   葛西リカコ:絵  

この体を愛欲の海で淫らに溺れさせて──

顔に火傷痕がある幹(みき)は、神の言葉を授かる古い巫女一族の末裔。 だが能力は僅かしかなく、巫女は幹よりもずっと美しく力を持つ双子の弟・咲(さき)が継いでいた。 そんなある日祖母から、もうすぐ男が幹に会いにやってくると預言される。 その言葉通り議員秘書の田之倉(たのくら)が神託を受けに現れた。 傷痕など気にもせず幹を美しいと言う優しい彼に惹かれていく幹。 けれど咲もまた田之倉に心を奪われて……!?

因縁を持つ二人が出会った時、運命の恋がはじまる。




Page Top