• Home
  • 書籍
  • 雑誌
  • コミック
  • DVD・CD
  • デジタルコンテンツ
  • お問い合わせ
発売日:2014年03月10日
判型:文庫判並製
ISBN:978-4-403-52347-2
本体価格:560円(税抜)

におう桜のあだくらべ

(におうさくらのあだくらべ)

久我有加:著   佐々木久美子:絵  

噺(はなし)の技術は今ひとつ、だが愛嬌と舞い姿の艶やかさは上方落語界一と評判の山川椿丸(つばきまる)。 ある日寄席の主である瀬島から、敵対流派に属する栗梅亭真吾(くりうめていしんご)に引き合わされる。 真吾と言えばその技術の高さで注目される若手人気噺家。 瀬島は、決して同じ高座に上ることのなかった椿丸と真吾を揃えて、落語会を開こうというのだ。 互いの藝を初めて目にし、たちまち相手に惚れ込んだ二人。 人目を忍んだ逢瀬が始まるけれど……?



Page Top