• Home
  • 書籍
  • 雑誌
  • コミック
  • DVD・CD
  • デジタルコンテンツ
  • お問い合わせ
発売日:2015年02月28日
ISBN:978-4-403-67167-8
本体価格:850円(税抜)

ひらり、コミックス

演劇部の魔女と騎士

(えんげきぶのまじょときし)

犬丸:著  

今も昨日のように覚えている。舞台の上の別世界。あの日の不思議な気持ちは、半年経った今でも色あせない――。

ぼーっとしているようでいろんなことをよく見ている唯地さんは、中学で演劇部に入った。 休み時間のたびに彼女の髪の毛を触りにくる内藤さんにもめざとい先輩たちから声がかかるが……。 憧れの先輩から励まされ、友の辛さに共感し、涙する。今日も演劇部の放課後はあたたかな想いに包まれている――。

ピュア百合アンソロジー「ひらり、」に掲載されていた女子校の演劇部のものがたり。描き下ろし「ルフラン」も収録。


<帯より>
雁須磨子絶賛!!
ずっとファンです。
犬丸さんの柔らかい線で描かれるどの子も、繊細で伏し目がちに明るく、とても情熱的なのです…!
好きです!

犬丸さんの漫画は、もうあと半歩先まで見たいのに、見せてくれない――。
そのもどかしいところが、佳い。
解説:小川一水



Page Top